お墓を継ぐことができない人は

永代経法要をすればよろしい

お墓があっても継ぐ人がいないとか、海外で生活するなどの理由で、お寺が縁者に代わって法要を営むことを永代経法要と言います。

依頼の仕方

永代経法要を依頼するには、所属寺に永代経の懇志を納めます。
寺ではこれを台帳に記録して依頼のとおりに法要を行ないます。
永代経法要を申し込んでいても、縁者がいる間は法事を営むこともできます。